3ヶ月間オンライン投資スクールキャンペーン実施中!

小沢氏も秋波!?小池都知事は自民から出て「反自民票」の掘り起こしに唯一成功した「政界の籠池氏」だ!

ニュース

小沢氏も秋波!?小池都知事は自民から出て「反自民票」の掘り起こしに唯一成功した「政界の籠池氏」だ!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

来る7月2日は東京都議会議員選挙の投開票日だが、どうやら小池都知事率いる「都民ファーストの会」が優勢らしい。

 小池百合子知事の就任後、初となる東京都議選(7月2日投開票)について、時事通信社は選挙区の取材などを通じ終盤情勢を探った。小池知事が代表を務める「都民ファーストの会」が優位に戦いを進めており、公明党など知事の支持勢力を合わせて都議会定数127の過半数の64議席を確保する勢いだ。自民党は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題などの逆風で苦戦している。

出典 http://www.jiji.com

小池「都民ファーストの会」と自民党は、水面下で手を結んでいるという説は本当か?

筆者の周辺では「小池百合子、都民ファーストの会は所詮自民党の別働隊。どっちも信用できない」という意見を多く聞くが、本当にそうだろうか?

小池氏が昨年都知事選で大勝した理由をよく考えてみてほしい。彼女は余程関心がなければ選挙に行かない、無党派層の「反自民票」の掘り起こしに成功したから大勝したのだ。彼女は「自民党都連のイジメに果敢に立ち向かうジャンヌ・ダルク」を見事に演じきった。

つまり、小池氏が本当は腹の中でどう考えていたかはともかく、今の小池氏の政治家としての求心力、勢いを支えているのは明らかに「反自民票」なのだ。

出典 http://tk.ismcdn.jp

小池百合子は「風に乗るのがうまい」「機を見るに敏なタイプ」の政治家

筆者は小池百合子という政治家は必ずしも好きではなかった。いや、むしろ過去の経歴からすると、嫌いなタイプだと言ってもいい。ただ、都知事選で見事に「風」を巻き起こし、圧勝した手腕は見事としか言いようがなかった。彼女はどう動けば自分に有利に働くかを敏感に感じ取り、いち早くその流れに乗るのがうまい「機を見るに敏なタイプ」の政治家なのだと思う。多分、そこが小池氏の一番の長所だ。

小池氏の政治キャリアのスタートは細川護煕氏率いる日本新党だった。つまり、この時点ではリベラル寄りだったのだ。しかし近年の自民党政権下では、「核武装論」にまで言及するほど右寄りだった。ところが、そのことを都知事選時に対立候補の鳥越氏に指摘されると「そんなことは言ってない」ときっぱりと否定した。つまり、この時点で小池氏ははっきりと安倍政権の支持層である右派、ネトウヨ票を捨てている。都知事選のときに打ち出した「クリーン&グリーン」の都政改革イメージには右派イメージは邪魔でしかないからだ。

小池氏はこれまでもこのように、その時その時の状況で自身の政治的スタンスを変えてきている。節操がないと言えばそうだが、頭が柔軟とも言える。その判断が的確なところが「風に乗るのがうまい」ということだ。

その「風に乗るのがうまい」「機を見るに敏なタイプ」の小池氏が「反自民票」を大きく獲得して都知事選に大勝し、現在も都民ファーストが都議会の議席を大きく獲得しようとしているのに、それを捨ててまた自民と手を結ぶ、なんてことがあり得るだろうか?どう見たって今の自民は「沈みゆく泥舟」ではないか?

確かに小池氏は今年の年頭にはこう言っていた。

小池都知事は安倍首相に都議選への対応を問われ、それには直接答えずに「衆院選では自民党候補を応援する」と答えたそうだ。恐らくこの時点では、小池氏には「自民党と全面的に対立するのは得策ではない」という計算があったのだろう。

しかし、考えてみてほしい。これは今年1月10日時点での話で、この時はまだ森友問題も加計問題も山口敬之氏の準強姦事件も表面化していない。まだ安倍自民党に大きな問題はなかったのだ。しかし、最近は毎日のように何らかのスキャンダルが表面化し、安倍総理自身も、閣僚たちも、ちょっとどうかしてるんじゃないか、と思うような迷走状態だ。そのせいで都議選は大幅な議席減が予想され、いよいよ安倍政権の終焉も近いのではないかという声も聞こえてきた。

この状況で小池氏が再び自民党と手を結ぶとは考えにくい

すでに状況は大きく変わったのだ。この期に及んで、わざわざ自分を押し上げてくれた「反自民票」を捨てて、小池氏が泥舟の自民党と再び手を結ぶとはとても思えない。それでは小池氏は全く「風」を読む力のない、政治センスのない政治家ということになってしまう。

しかし、小池氏はこの5年全く安倍政権に刃が立たなかった「反自民勢力」の票の掘り起こしに成功した、初めての政治家であることは紛れもない事実なのだ。それをわざわざ自分からドブに捨てるほど、小池氏は愚かではあるまい。

安倍政権下で冷や飯を食わされた小池氏と、森友問題が表面化したあと安倍総理に「トカゲの尻尾切り」をされた籠池氏はよく似ている

出典 http://i.huffpost.com

ここで思い出すのは、森友問題で脚光を浴びた元理事長の籠池泰典氏。籠池氏は元々自ら理事長を務めていた塚本幼稚園の園児たちに「安倍総理ガンバレ!安倍総理ガンバレ!安保法制国会通過、良かったです」と言わせるほどの、熱烈な安倍政権ファンだった。しかし、森友問題が表面化し、安倍総理が「自分は籠池氏を知らない。会ったことはない」と切り捨てにかかると、政権側の言い分を反証する様々な証言をして、安倍総理を追い詰める側に回った。今では「自分は安倍総理に騙された」とまで言っている。

小池氏も籠池氏のケースに似ているところがある。小池氏は2012年の総裁選で安倍氏ではなく、石破氏を支持し、報復人事が大好きな安倍総理により、四年ほど「冷や飯」を食わされてきた。このままでは自分は無役のまま自民党の中で埋没してしまう…そう危機感を感じた小池氏は、一発逆転にかけて都知事選に出馬し、大成功したというわけだ。残念ながら野党議員の中に同じように「反自民党・反安倍政権」を打ち出して大成功した政治家はひとりもいない。

もし籠池氏が森友問題が表面化してから、安倍総理を守るために一切沈黙していたら、どうなっただろうか?あそこまで疑惑が追求されることはなく、早々に森友問題は幕引きとなっていただろう。それと同じように、今こそ「反安倍政権派」の市民は、自民から飛び出し、反自民票を掘り起こして成功した小池都知事を支えるべきだと思う。「元自民党右派議員」だった小池氏だからこそ、自民党・安倍政権の弱点を知り尽くしているのだ。反安倍派市民は彼女を味方に引き入れない手はない。

もし今後、反自民派の市民が「小池なんて日本会議所属の極右じゃないか。あんな政治家は信用できない」とそっぽを向いたとすればどうなるだろう。「機を見るに敏」な小池氏は「反自民をこれ以上打ち出しても自分には有利に働かない」と見るや、やはり自民党と連携していこうと考えるだろう。しかし、都知事選の時と同様に「反自民色を前面に出したほうが自分の支持は上がる」と判断すれば、小池氏はそちらに動くだろう。

筆者の個人的希望を言えば、野党共闘の流れと、都民ファーストの会が連携すれば面白くなると思うのだが…。事実、野党共闘派の重鎮、自由党代表の小沢一郎氏は、小池氏に秋波を送っているとも取れる発言をしている。

出典 http://www.asyura.us

──では、「安倍一強」を覆す方法論があるのか。

小沢:野党が力を合わせて徹底して戦うこと以外にない。例えば、もうすぐ都議選がある。(都民ファーストの会の)小池百合子君がようやく(6月1日に)自民党を離党したが、それまで自民党籍を持っていたこと自体が間違いなんだ。彼女が都知事選で得た291万票は、石原都政、猪瀬都政、舛添都政という自民党と混然一体の権力を改革することへの期待票だった。

 リーダーは有権者が自分に何を求めているかを常に考えなければならないのに、彼女は自民党に片足をかけ続けて行き詰まってからの離党でしょう。ちょっと遅かりしという感は否めない。僕はまだ彼女が本気で腹を括ったのかわからない。

──その小池都知事も野党結集に加わるわけではない。小池新党に都議選で一番票を食われるのは自民党より民進党と見られている。

小沢:なぜ小池君が都知事選で圧勝したのか、みんな勘違いしているのではないか。安倍政権は選挙に大勝して支持があるように見えるが、実は自民党の票は全然増えていない。前回総選挙は2009年の総選挙と比べて投票率が20%近く落ちている。

 ざっと2000万人が投票に行っていない。都知事選ではそうした「眠っていた反自民票」が小池君にどっと流れた。野党が受け皿をつくって彼らを投票所に来させることができさえすれば、一気に勝てる。それにはやはり野党結集から始めるしかない。

出典 http://www.asyura2.com

このように、都議選の結果次第で、今後の国政の行方も大きく左右しかねない状況だ。はたして都民はどのような判断を下すのか?結果が出るのはもうすぐだ。

出典 http://turbulence.whdnews.com


Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 3ヶ月間オンライン投資スクールキャンペーン実施中!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

ピックアップ!

ピックアップ!

3ヶ月間オンライン投資スクールキャンペーン実施中!

カテゴリー

月別アーカイブ

3ヶ月間オンライン投資スクールキャンペーン実施中!