日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

安倍チルドレン、豊田真由子代議士の“絶叫暴行”を元秘書が告発!1年半で秘書が20人以上辞めていった「ピンクモンスター」の驚くべき実態

ニュース

安倍チルドレン、豊田真由子代議士の“絶叫暴行”を元秘書が告発!1年半で秘書が20人以上辞めていった「ピンクモンスター」の驚くべき実態
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

車を運転する秘書に後部座席から絶叫しながら暴行

最近、森友、加計などのスキャンダル絡みで安倍政権の閣僚、自民党の国会議員の不祥事、失言などが目立っているが、中でもこれはとんでもない事例だ。「開いた口が塞がらない」とは、まさにこのような事を言うのだろう。

 2012年の選挙で初当選し、現在2期目を務める自民党の豊田真由子代議士(42)。安倍チルドレンの1人でもある彼女は、秘書に罵声を浴びせた上に暴行を加える、前代未聞の振る舞いをしていた。

 ***

 豊田代議士の暴行を告発するのは、彼女の事務所で政策秘書を務めていた男性(55)である。殴る蹴るハンガーで叩くといった暴行は断続的に行われ、男性には「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」等の診断書が出されている。

 男性は通常国会会期末の6月18日付で秘書を辞したが、

「最初に暴力を振るわれた5月19日、私は彼女から『鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!』『お前の娘にも危害が及ぶ』とも告げられていました。言い知れぬ恐怖を覚え、翌日から万が一に備えて車内の様子をICレコーダーで録音することにしたのです」(秘書男性)

出典 http://www.dailyshincho.jp

豊田代議士が秘書に暴行を加えている時の音声が、以下のYoutube動画で公開されている。なお、この音声は非常に暴力的な内容で、場合によっては気分が悪くなる可能性があることをあらかじめお伝えしておくので、そのことを踏まえた上でお聞きいただきたい。

まさに豊田代議士は秘書を「奴隷以下の存在」として扱っていると言っても過言ではないだろう。被害者の秘書には「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」等の診断書が出されており、警察に被害届を出すとのこと。

一年半で20人以上の秘書が辞め、国会では奇行が有名。ついたあだ名が「ピンクモンスター」

豊田代議士は日常的にこうした暴行、暴言を秘書に対して繰り返しており、過去に秘書が20人以上辞めているのだという。

秘書が1年半で20人以上辞めていったということだが、これまで公にならなかったことの方がむしろ驚きである。

これが国会議員・・・ましてや与党の人間である。

言葉を失う。

(中略)

彼女の奇行は国会では有名なようで、新人議員時代には「議員会館の部屋が気に入らない!」「すぐに変更しなさい!」などとクレームを出すなど、危険人物として周囲では知られていたのだ。

ついたあだ名は「ピンクモンスター」だったという。

出典 http://saisin-news.com

園遊会では招待者ではない母親を連れて強行突破、宮内庁職員と大モメ!

更に豊田代議士は3年前に赤坂御苑で開かれた園遊会で、招待者ではない母親を連れて強引に赤坂御苑に入ったという「前科」が有る。

園遊会には招待を受けた本人とその配偶者のみが入場資格がある。つまり豊田代議士が夫と一緒に入場するなら問題はなかったのだが、勝手に母親を同伴しようとして宮内庁の職員に止められたにも関わらず、それを強行突破して入場してしまったというのだ。

なぜこのような醜悪な国会議員が存在するのか?

豊田代議士の経歴を見ると、まさに絵に描いたようなエリートなのだが、やっていることの人間としての品位は、とても現代の民主主義国を代表するエリートと呼べるシロモノではない。ではなぜ、このような醜悪な人物が政権与党の国会議員として存在しているのか?

それはまさに、「類は友を呼ぶ」ということに尽きるだろう。当ブログの過去記事で取り上げたが、安倍政権の閣僚経験者が超党派の右派議員が集まった勉強会で次のような発言をしていた。

※元法務大臣 長勢甚遠
(自民党の)憲法草案というものが発表されました。私は正直に言って、(草案に)不満があります。一番最初にどう言っているかというとですね、国民主権、基本的人権、平和主義、これは堅持すると言ってるんですよ。この三つを無くさなければですね、本当の自主憲法にはならないんですよ。(会場拍手)人権がどうだとか、平和がどうだとか言われると、怖じ気づくじゃないですか。それは我々が小学校からずっとずっと、教え込まれてきたからですよ。それを立て直すのはなかなか大変な作業です。みんなで力を合わせて頑張りましょう(会場拍手)

出典 http://twitter.com

…そう、彼らは「国民には主権を持たせるべきではないし、基本的人権もなくすべきだ」と本気で思っているのだ。

安倍政権、及び自民党の極右議員たちは自分たちを「保守・右派・愛国者」と自認しているようだが、筆者は機会あるごとに彼らは「エセ右翼」に過ぎないと指摘してきた。

伝統的な本物の右翼・保守政治家は、戦後日本がアメリカに半ば植民地のような不当な支配を受けてきたことに抵抗し、米国からの自主独立を訴えてきた。しかし、安倍政権やいわゆるネトウヨのような「エセ右翼」は全く逆で、米国には自ら媚びへつらい、過剰にご機嫌を取って自ら日本の国益を差し出すようなことを繰り返している。

沖縄で日本人女性が米兵に強姦されて殺された時、彼らエセ右翼は「日米地位協定」の見直しを主張することもなく、逆に被害者の女性を非難する者までいた。…これが彼らの本質なのだ。彼らの中に本当の意味での「愛国心」などかけらもない。

日本の国政を牛耳る安倍政権、エセ右翼政治家の本質は「差別主義」

彼らエセ右翼政治家の本質として存在するのは「差別主義」だ。彼らは「自分たちこそが日本を支配するにふさわしいエリートで、それ以外の一般の国民は、自分たち支配エリートに奴隷のように一方的に奉仕するのが当たり前だ」と思っている。

だからこそ憲法を改正して「国民から主権を奪い、基本的人権をなくせ」などという言葉が平気で出てくるのだ。だからこそ豊田代議士のように秘書に暴行を振るい、人権を無視した扱いをすることが平気でできる。だからこそ森友・加計スキャンダルで、どこから見ても逃げられない証拠を突きつけられても、強権を発動して平気でシラを切り通すことが出来る。だからこそ共謀罪法案を委員会採決を勝手に省略して強行採決するなどの民主主義の手続きを無視した蛮行が出来る。…どれも心のなかでは「奴隷ごときが自分たち支配エリートに逆らうなど、あってはならないこと。黙って自分たちが決めたことに従っていればいい」というアプリオリな認識が有るからこそ出来ることだ。彼らは私達国民を「同じ人間」とすら認めていない。

今回の豊田代議士の秘書暴行事件は、このような安倍政権、エセ右翼政治家の本質がもっともわかりやすい形で露呈したものだといえるだろう。このような政治家がこれ以上日本の国政を牛耳ることが続いてはならない。

出典 http://www.dailyshincho.jp

なお、6月22日発売の「週刊新潮」では、豊田代議士による「絶叫暴言」「暴行傷害」の具体的な中身が詳しく報じられるとのこと。


憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう